第41回 新潟大賞典の予想

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

第41回 新潟大賞典の予想です。

天皇賞春も残念な結果でしたが、毎度ながら気を取り直して行きたいと思いますw

第41回 新潟大賞典の予想

第41回 新潟大賞典の予想

◎メートルダール
○ランガディア
▲ルックトゥワイス
△ミッキースワロー
△ブラックスピネル
☆ロシュフォール

◎メートルダール
新潟記念が57kgでブラストワンピースの2着、AJC杯がシャケトラと0.1差の3着、金鯱賞は馬場と相手関係から無視出来るので、新潟競馬場の適正や距離・斤量含めてダントツ優位に見えてしまいます。
ここから手広く流します。

○ランガディア
新潟競馬場も左回りも得意で、条件戦連勝後の中山金杯でも昨日香港でG1を勝ったウィンブライトから0.3秒差、前走は熱発開けなど順調さを欠いていたそうで無視出来るので、内枠でロス無く回ればチャンスがあると思います。

▲ルックトゥワイス
条件戦圧勝から日経賞で昨日の天皇賞春で接戦の2着と力を見せたグローリーヴェイズに0.1差の2着、前走は展開と馬場が合わなかった様で無視出来るので、新潟競馬場と左回りの適正からもチャンスがありますね。
大外枠でどうかですが、直線は外が伸びる様なので逆に良いかも?

△ミッキースワロー
一線級と走っているので馬券圏内には入っていなくても、JC、有馬記念で最速の上がりを計測しているので、このメンバーなら届く可能性も十分ではないかと思います。

△ブラックスピネル
逃げ馬がいないので楽にレースを進められそうで、東京2000mでも逃げ切っているから、展開次第ではまんまと逃げ切る可能性もありだなと思います。

☆ロシュフォール
確かに強いと思いますが、一気の相手強化、16頭立てのレースですんなり勝ち切れるかな?と思ったり。
でもルメールだから逆らわない方が良かったかな?w

それ以外にも2着や3着なら来てもおかしくない馬が沢山いるので、メートルダールから馬連とワイドを遊びで流しています。

土日の負けを取り返せる様に今日も祈ります!

[PR] WIN5の攻略 マスターシステム

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク